「 便利 」一覧

部屋を綺麗にするための知恵

家の中で快適に過ごすためには清潔感が必要です。

そういった清潔感を得るためには部屋を掃除することが大事です。

しかし普通に掃除をしても再び汚れが出るケースが多いです。

その時は身近なアイテムを使って、周囲の本やインテリアを片付けることがお勧めです。

実際に役立つのは格安で売っている収納グッズです。

特に本を収納するための箱は、直に使える場合が多いです。

その箱を並べると清潔感が出るので、部屋が汚れている時にお勧めのテクニックです。

その他にもインテリアに汚れが残る場合は、市販のケースを買うことも大切です。

今は格安でケースが売っているので、好きな種類のインテリアを入れることができます。

またケースを買う際にはサイズを確認することも大事です。


瓶の蓋の開け方について

瓶詰めの蓋できつくなっていて、ひねっただけでは開かない物があります。

その場合は膝の上に瓶を置いてやれば、大体の瓶は開きます。

膝の上に瓶を置くことで、瓶が固定され動かなくなって、蓋が開きやすくなるとのことです。

ただこの方法でも瓶の底が広くなっている物はなかなか蓋が開きません。

瓶の底の広い物は、お湯を注いだボールか洗い桶に瓶を逆さにして何分か浸けておくと、瓶の蓋が開きます。

お湯の温度で瓶の蓋である金属が膨張して瓶と蓋に隙間ができるためのようです。

ただ長い時間浸けておけばお湯が冷めて元の状態になってしまうので、蓋が熱くなっている状態で開けると良いです。

その際は手が熱くならないように布を用いて開けるのが良いでしょう。