綺麗なケーキの切り分け方

お誕生日ケーキやクリスマスケーキなど、生クリームや生チョコがたっぷりかかったホールケーキを切り分けるとき、包丁にクリームがくっついてせっかく綺麗に飾り付けたケーキがボロボロになってしまうことがあるかと思いますが、そんなときは糸を使って切り分けると綺麗に分けることができます。

タコ糸でもワイヤーでもかまいません。

両手で糸を持ち、ピンと張った状態でケーキを切り分けます。

思い切りよく一気に下まで力を入れたほうが上手くいきます。

あらかじめバランスよくケーキに印をつけておくと均等に分けることができます。

糸にクリームがついた場合はティッシュなどで拭いて、また使えます。

上にフルーツなどが乗っているいる場合は、切る前に取り分けておくとグチャっとしません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする