証明写真を綺麗に撮る

証明写真って誰しも色んな場面で必要になりますよね。

免許証、入学願書、バイトの履歴書、就職の歳の履歴書等々。

今回は、この誰しもが必ず通らなければならない、証明写真の綺麗な撮り方について書きたいと思います。

この生活の知恵にはなにもコストが掛かりませんし、なにも面倒なことはありません。

それはズバリ、「白い服を着ること」です。

こんなことで本当に綺麗に撮れるのか疑問に思うかも知れませんが、きちんと綺麗に撮れるんです。

何故かと言うと、原理は簡単で、光りが白い服で反射し、本来影になる顔の凹凸、顎の下などが照らされるからなんです。

これは、プロのカメラマンが使う「レフ板」と同じ原理をちょっと利用した物です。

費用も手間も掛からないので、実戦しやすく、お勧めの生活の知恵です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする