妊婦のネットスーパー使い分け!

妊娠をすると重いものが持てない外出するとニオイで気持ち悪くなるなどマイナートラブルがたくさん増えるのでなかなか買い物にも行けず大変な思いをしている方も多いのではないでしょうか。
買い物に行けなくてご主人に頼んでも結局帰ってくる時間が遅くて頼むのが申し訳なかったり、お店が閉まっていたりすると思います。

そこで始めたのが宅配サービスです。
宅配サービスといっても沢山の業者があるのでどこを選べばいいか迷ってしまう方も多いと思います。ですが一応業者によってニーズが違うので自分のライフスタイルにあった宅配業者にお願いすることをオススメします。
例えば、週に1回決まった曜日で届けてくれたり、毎日注文できてその日に届けてもらえる、出来合いのお惣菜やお弁当を届けてくれる、無添加無農薬にこだわった食品を取り扱っている等さまざまです。
1つの業者に絞ることなく掛け持ちしてみるのもひとつの手です。週1回の宅配で頼み忘れてしまった物を、その日に届けてもらえる業者に頼むといった使い分けも賢いやり方です。
そこで疑問に思うのが、使わなくても手数料が掛かるのではない?ということですが、今は妊婦さんやお子さんのいる家庭を優遇してくれる業者が多く手数料配達料が無料になるようなサービスもあります。
ですので困ったときにだけ頼むという方法もできます。

自宅安静を宣告されてしまった妊婦さんやお子さんがまだ小さくなかなか外に出かけられない等の方『おむつを買い忘れた!!』などなど賢く使い分ければ大変助かるサービスです。
わたしも今後子供が産まれますのでこのまま継続していく予定です。
皆さんも是非お試し下さい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする